検索
  • parongo

株式会社パロンゴが、米国ベライゾン社のサイバーリスク監視サービス Verizon Cyber Risk Monitoring の取扱を開始

株式会社パロンゴ (本社: 東京都渋谷区、 代表取締役社長: 近藤学、 以下パロンゴ) は、 米国ベライゾン社のサイバーリスク評価・管理サービス Verizon Cyber Risk Monitoringの取り扱いを開始し、 お客様を取り巻くサイバーリスクの評価、 監視のみならずお客様のお取引先におけるサイバーリスク評価もお手伝いいたします。


Cyber Risk Monitoringは、 お客様のセキュリティ対応状況を客観的に評価し、 今後の方針策定方法までも大幅に変えます。 このサービスを使うことで、 お客様は自社のセキュリティ対応状況と自社を取り巻く脅威の状況を把握することができます。 Cyber Risk Monitoring は複数のセキュリティデータソースを統合することで、 お客様のセキュリティ対応状況に対するスコアや実用的なデータを管理ダッシュボードにて可視化し提供します。 これにより、 お客様はセキュリティ投資に対する定量的・定性的な評価結果を得られ、 さらに評価結果を元にした将来的なアクションプランを明確にできます。



このダッシュボードは、 取締役レベルからセキュリティ運用管理者レベルまで幅広く利用できるように設計されています。 さらにこのダッシュボードは、 企業を同業他社と比較してベンチマークし、 一部の業界ではベストプラクティスやリスク要件となりつつある第三者によるスコアリング手法を利用して、 サプライヤーやビジネスパートナーのサプライチェーンにおけるセキュリティリスクを監視することができます。


 パロンゴは、 電気やガス、 インターネット回線といったインフラストラクチャと同じようにセキュリティが社会に根付くよう「インフラストラクチャとしてのセキュリティオペレーションの実現」をテーマとし、 効率的かつ効果的なセキュリティプロダクトのご提供やセキュリティ運用支援を通して、 より充実したセキュリティオペレーションをお客様に実現していただくためのお手伝いをしてまいります。

13回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

パロンゴの技術顧問に長崎県立大 情報セキュリティ学科教授 加藤雅彦氏が就任

次世代セキュリティソリューションの販売と、セキュリティエキスパートによる導入支援、運用を提供する株式会社パロンゴ(本社: 東京都渋谷区、代表取締役社長: 近藤学、以下パロンゴ) の技術顧問として、2020年 10 月 1日より 加藤雅彦氏を迎えましたことを発表いたします。 加藤雅彦氏は、長年民間企業で情報セキュリティのビジネスに携わり、現在は大学で 2011年より情報処理学会 CSEC研究会専門委