検索
  • parongo

MixMode 社とパートナーシップを締結。同社の日本および APAC 地域における推奨パートナーに。

株式会社パロンゴ(本社: 東京都渋谷区、代表取締役社長: 近藤学、以下パロンゴ) は、MixMode 社とパートナーシップを結び、同社の日本および APAC 地域における推奨パートナーとなりました。


MixMode 社のソリューションは、教師なし学習による AI を用いたリアルタイムセキュリティインシデント検知ソリューションとして既に米国の他世界中で利用されております。

パケットをキャプチャしローカルストレージに保存しつつ、解析エンジンが脅威分析を行い、さらには DARPA のプロジェクトから生まれた AI を用いてインシデント検知の精度向上、ノイズ低減、自動チューニングを行います。



MixMode 社 CEO である John Keister からは以下のコメントをいただいております。

「MixMode はパロンゴとのパートナーシップ提携に大変興奮しております。また MixMode が持つ AI の力を用いたサイバーセキュリティソリューションを日本のお客様にパロンゴを通じて提供できることを楽しみにしております。我々 MixMode はインシデント検知とノイズの問題やゼロデイ攻撃の検知といった大きなサイバーセキュリティ上の問題にフォーカスし、技術開発を勧めています。我々の革新的なビジョンをパロンゴと共有し、ネットワークトラフィック解析に対する新しいセキュリティアプローチを皆様にご提案させていただきます。」


またパロンゴでは MixMode 社のソリューションの再販のみならず、これを用いた Managed SOC サービスについても提供していきます。

お客様の IT チームでは運用が難しい、あるいはセキュリティの専門家がいない、といった場合でも当社の Managed SOC サービスをご利用いただくことでセキュリティ監視を専門チームにアウトソースし、安全なシステム環境を得ることができます。


我々パロンゴは、電気やガス、インターネット回線といったインフラストラクチャと同じようにセキュリティが社会に根付くよう「インフラストラクチャとしてのセキュリティオペレーションの実現」をテーマとし、効率的かつ効果的なセキュリティプロダクトのご提案やセキュリティ運用支援を通して、より充実したセキュリティオペレーションをお客様に実現していただくためのお手伝いをしてまいります。


114回の閲覧

最新記事

すべて表示

パロンゴの技術顧問に長崎県立大 情報セキュリティ学科教授 加藤雅彦氏が就任

次世代セキュリティソリューションの販売と、セキュリティエキスパートによる導入支援、運用を提供する株式会社パロンゴ(本社: 東京都渋谷区、代表取締役社長: 近藤学、以下パロンゴ) の技術顧問として、2020年 10 月 1日より 加藤雅彦氏を迎えましたことを発表いたします。 加藤雅彦氏は、長年民間企業で情報セキュリティのビジネスに携わり、現在は大学で 2011年より情報処理学会 CSEC研究会専門委

パロンゴの技術顧問にProtectWise社CEO等を歴任した Scott Chasin 氏が就任

リアルタイムでのネットワーク監視および可視化ソリューション Verizon NDR や Docker ベースの振る舞い検知による次世代型 WAF ThreatX を販売、運用する株式会社パロンゴ(本社: 東京都渋谷区、代表取締役社長: 近藤学、以下パロンゴ) の技術顧問として、2019 年 10 月 10 日より Scott Chasin 氏を迎えることを発表いたします。 Scott Chasin